心理分析

芸能人が立て続けに亡くなる理由

三浦春馬さん、芦名星さん、竹内結子さん、が立て続けに命を絶ちました。あちこちから声のかかる人気者で、将来にわたって芸能界を背負っていくことを期待された人々です。求められ、うらやましがられ、生活基盤も安定している彼らが、率先して生きることを…

愚痴ばっかり言ってくる人の対処法

口を開けば愚痴ばかり、っていう人はいませんか?私は、母親。同居している義父母への愚痴、配偶者への愚痴、生まれ育ちといった境遇への愚痴、とどまることなくそれらを私に向けて吐き出していた、と思います。ときには4時間以上も。もう、これって一種の依…

なぜそんなに根掘り葉掘り知りたがるのか?

どの世界にも、やたらと人のことを知りたがる人はいます。お金のこと、人付き合いのこと、恋人や家族のこと、それこそどーだっていいじゃないか!ということまで、知りたがる。私は理系畑で、バリバリの職人さんみたいな上司だったにもかかわらず、プライベ…

「真面目が一番損をする」と心得よう

真面目という評価はね、褒め言葉でもなんでもないと思います。むしろ、「真面目なんだね~(呆れ)」や「真面目すぎるよ(勧告)」といった残念という烙印に使われています。世の中って結局やったもん勝ち、すり抜けたもん勝ちな部分って多くありません?石橋を…

我々はマウンティングされまくっている。だからしんどい。

人間というのは、思ったより善良な生き物ではありません。ためしに心温まる場面と、落胆する場面、どちらが多かったか思い出してみてください。落胆する場面の方が、圧倒的に多かったと思います。常識的であれ、礼儀正しくあれ、と教わっているので、我々は…

褒められてるけど、この言葉は辛い

多分本気で褒めてくれてるんでしょう。けれど、言われて嬉しい反面、なにか心にどんより来る言葉、じわじわと真綿で首を絞められるような言葉ってありませんか?言葉は人を縛ります。未来を拘束します。その息苦しさが、辛い気持ちを引き寄せる。いったいど…

なぜ、引きこもったままになってしまったんだろう?の考察

ひきこもりは全国で61万人に達しています。人口1000人あたり6人という割合。その人たちが、世間と交わることができず、経済活動もできず、もがき続けているとしたら、ひじょうに残念だし、本人にとっても多大なる損失だと思います。なぜ、引きこもりは、脱す…

叱られる恐さから解放されるには?

何かをするとき、つい「だれかに叱られるんじゃないだろうか?」という思いにかられることはないでしょうか。たまたまレジで小銭を出すのに手間取った、散歩させてる犬が急に走って人の庭に2、3歩足を踏み入れてしまった、自動車の右折のときタイミングが合…

なめられたくない、バカにされたくない、なら一番にやるべきこととは?

年下になめられたくない、友達にバカにされたくない、といきがってるあなた。肩に力入りすぎていませんか?たぶんね、なめられて惨めな経験をしたことがあるんでしょう。バカにされて悔しさでいっぱいになったことがあるんでしょう。心をえぐり取られた経験…

純粋な親切心でさえも、実はマウンティングだったことに驚き!!

困っていたら助けてあげたい、分からないことがあったら教えてあげたいというのは、純粋な親切心からくるものと思っていました。けれども、そのときの自分を見てると、そうでもなさそうなんです。というのも、困っている人・分からない人を見ると、自然とあ…

あの人と会うとなぜこんなに疲れる?

いい人なんだけど、あの人と会うとなぜか疲れるという人はいないでしょうか?おしゃれだし、「会えて嬉しかった」といってくれるし、「あなただから話せる」ともいってくれる。でも…、会うと2-3日はぐったりする。私と相性悪い?という思いがぐるぐる頭を巡…

ずっとパシリの人生から抜けるには?

なんでこんなに人にコキ使われるんだろう?パシリにさせられるんだろう?そう思ったことありませんか?同じ人間、そして仲間。なのにあの人は、持ち上げられて、私は使われる。その差はどこからくるのでしょう。実は日常のほんのささいなところが違っている…

絶対に店を決めようとしない友人の心理

誘っておきながら、「忙しいから、お店はよろしく~!」って言われると、どっと疲れがでることありませんか?誘ってきて、それかよ一方的に要求は突きつけてきて、あとは知らんぷりでは、あまりにも無責任すぎます。そんな人は一体何を考えているのでしょう…

誘ってほしいリクエストに困っている人へ

「また誘ってね」 「あなたから誘ってね」と言われて、心底辟易していませんか。本心は「知らないよ。誘いたきゃオマエが誘えよ」ですよね。ただ面と向かっては言えない。こんなとき相手はどう考えているのか分かると、次の手が打ちやすくなりますよ。「誘っ…

おしゃべり好きは寂しがり屋?

呆れかえるくらいおしゃべり好きな人っていませんか?幼稚園バスを待つバス停で、会社の給湯室で、友人との集まりで、立石に水のようにしゃべりまくる。聞かされる方はゲンナリです。どうにかして、お口にチャックをさせたい。「時間がないの」「体調が悪い…

「付き合うのはやめておこう」と思う相手の口癖

どんな言葉をよく使うか、はその人の考えを反映しています。典型的なものだと「でも」は、他人の考えを受け付ける気のない頑固者、「だって」はいい訳がましく無責任な人などがあります。もちろん、そういう口癖の人との付き合いも遠慮したいのですが、もう…

人に興味がなくちゃいけないのか?

相手と何を話していいか、分からない。そもそも人に興味がない。 といって悩む人がいます。人に興味がないと、いけないのでしょうか?おしゃべりが出来ないのでしょうか?世の中は自分をダメ人間扱いしすぎです。仲の良いという実情を覗いて、本当に省みるべ…

マウンティングに打ち勝つためには?

自分が上!と認めさせないと気が済まないマウンティング体質の人。あまり関わりたくないですよね。対処方を知らない我々は、彼らの気の強さに押されて、マウンティングされっぱなし。気分は害されるし、かといって巧妙な言い返しも出来ないし、なんかいい方…

周囲に誤解を受けやすい、ホントは弱い私

お仕事をしている女性の中には、「気がキツい」とか「ハッキリものを言い過ぎ」といった言葉に傷ついている方もいるのではないでしょうか。女性だったら、「優しい」とか「柔らかい」とか、闘争とは真逆の評価が欲しいですよね。でもそんなかわいい女になれ…

「重い女」と言われたときの「重い」とは何だ?

せっかくお付き合いが始まってウキウキしていたのに、ひと月すると連絡が途絶えがちになり、ふた月すると「ゴメン。お前、重いわ。別れよう」とフラれる、を繰り返していませんか?彼に気に入られるように一生懸命努力したのに… 頑張って尽くしたのに… 女の…

あの人といるとどうしてしんどくなるの?

Aさんといるとなんともないのに、Bさんといるとやたらしんどく感じる。 なんでだろ?と思ったことはないだろうか?おなじ「人」なのに何が違うんだ?

即座に、「いや、違う」と言ってしまう己の弱さはどこから来るのか?

相手から間違った考え、ゆがんだ思想を聞いたとき、「いや、それは違うでしょ」と即座に反応してしまう自分がいる。”そんなの、当たり前でしょ?”と思うかもしれないが、考えてもみて欲しい。相手は正しいと思って言ってるのに、即座に否定されたとしたらど…

いつも前向きなあの人と、愚痴ばかり言うあなた。何が違う?

口を開けば、愚痴。とにかく聞いてくれる人がいれば、際限なくそれらを話し続けてしまう、そんな事ありませんか。 話題ならいくらでもあるのに、なぜか話が愚痴に集中してしまう。他の話をしようにも、やはり愚痴をいいたくて仕方ない。そんなあなたと、いつ…

マシンガントークする人とのつきあい方

黙っていると何時間でもしゃべり続ける人っていますよね。そういう人の話しぶりをマシンガントークといいます。 マシンガントーク中は口を挟むことができません。だから「トイレに行きたい」でさえ口に出来ず、我慢を強いられることもあります。 ちょっと困…

友達がいなかった親ほど子どもの友達を気にする

親から聞かれて嫌なことの一つに、「もう、お友達できたの?」がある。 入学、クラス替えなどで新しい人間関係に放り込まれると、子どもたちは一から友人関係を作り上げなくてはならない。そのプレッシャーだけでもかなりのものなのに、新学期が始まって一ヶ…

ひきこもりだっていいじゃんか!そんなに責めるなよ、と思うこと

部屋から出てこない、家から出られない そういう人を指して、異常!とレッテルを貼ることに、どれほどの意味があるのだろう?誰だって傷ついて殻に閉じこもりたくなることがある。それが素直な反応なのに、「いや、そんなの間違いだ」と決めつけ無理に連れ出…

結婚は?という質問に答えなきゃという衝動を抑えるには

「結婚は?」「子どもは?」という質問が出る度、独身ないし子どものいない夫婦は深いため息が出ます。 親戚一同が集まったときのみならず、道ばたで世間話をするときにも現れるこの質問。嫌だと思っている人にはとても厄介な問題です。なんとかならないので…

家事をしても報われないお母さんを苦しめる本当の原因

あなたのお母さんはどんな人だろうか?子供や夫の世話を頑張る人、それとも自分の人生を謳歌する人? 前者は高度成長期に母の鑑として賞賛されていた。そんな母の背中を見て育った娘は、彼氏に尽くす女性へと成長する。そして結婚し、子供を産み、母と同じく…

学歴自慢が晒すオマヌケな自分

みなさんは、自分の出身校を自慢しますか?私は可もなく不可もない真ん中くらいの学校を卒業したので、そこまで強く自慢することはありません。しかし世の中には、トップ校と呼ばれる学校や、有名校出身者もいて、話の合間にちょこちょこ自慢されます。学校…

しゃべりまくる人の心に潜むものの正体

人に会えばしゃべりたい、人の話を聞けば自分も話したい。そうやって自然としゃべり役になってしまってることはないだろうか。聞き役になるつもりが、いつの間にか話し役。どうやっても聞き役になりきれない、そんな人の心理に迫ってみたい。