心底困ってるときに他人の苦労話など聞きたくない

母親が退院したとき、お見舞いに来てくれた人がそろえて口にしていたのが、「私の知り合いにも同じ病気をした人がいてね…」。面識もない友人の知り合いの話に、困惑した母親の顔が忘れられません。けっして健康な体に戻ったわけではない。将来に不安を抱える…

カウンセリングを受ける理由が分からなくなったときに読むコラム

あなたはなぜカウンセリングを受けるのでしょう。はっきりいって、敷居は高いです。「精神的な問題を抱えている」という自覚なくして、おいそれと敷居をまたぐことはないでしょう。ですから、日常生活を送ることが困難になるほど追い詰められてはじめて、腹…

ずっと友達でいられる条件ってなんだろう?

人に助けられることより傷つけられることの多い昨今、友達で居続けられるって、奇跡に近い気がします。結婚しても子供が出来ても友達でいたいと思う反面、共通の話題がない、境遇が違いすぎて共感できないといったすれ違いも起こりがち。そんな中、続く友達…

意図せず我が子や孫の命を奪ってしまったときにどうすればいいのか?

祖父母が飼っていた犬が孫にかみついて死亡させてしまった 母親が上の子を幼稚園に送ろうと車を出したら、下の子を轢いてしまったそういう痛々しい事件を耳にする度、心が痛みます。そして何より、加害者になってしまった関係者のことを思うと、なんとも言え…

ずっとパシリの人生から抜けるには?

なんでこんなに人にコキ使われるんだろう?パシリにさせられるんだろう?そう思ったことありませんか?同じ人間、そして仲間。なのにあの人は、持ち上げられて、私は使われる。その差はどこからくるのでしょう。実は日常のほんのささいなところが違っている…

人の気持ちを分かっていると主張する人ほど分かってなんかいない

AC(アダルトチルドレン)の人で、「人の気持ちに敏感なんで、ついつい思ってることが分かってしまうんですよね」とおっしゃる方がいます。とくに不機嫌さや怒りのようなものにたいしてひどく共振してしまうようです。でも、ホントでしょうか?第三者からみる…

続「あー利用されていたんだ!と思うこと」に対するコメントの返事

mikaさんへコメントに添えてあった「友人がつきはなそうとする、その思考回路を理解したい」とありましたので、考え方の一つをご紹介します。

「あー利用されていたんだ!と思うこと」に対するコメントの返事

mikaさんへはじめまして。このブログを運営しているKOMAといいます。あー利用されていたんだ!と思うこと - 心の流れBlogへのコメント書き込み、ありがとうございました。

絶対に店を決めようとしない友人の心理

誘っておきながら、「忙しいから、お店はよろしく~!」って言われると、どっと疲れがでることありませんか?誘ってきて、それかよ一方的に要求は突きつけてきて、あとは知らんぷりでは、あまりにも無責任すぎます。そんな人は一体何を考えているのでしょう…

誘ってほしいリクエストに困っている人へ

「また誘ってね」 「あなたから誘ってね」と言われて、心底辟易していませんか。本心は「知らないよ。誘いたきゃオマエが誘えよ」ですよね。ただ面と向かっては言えない。こんなとき相手はどう考えているのか分かると、次の手が打ちやすくなりますよ。「誘っ…

女性同士のマウンティングは悔しさのはねっ返り

あからさまに相手を見下したり、暗に自分の方が上だと示す「マウンティング」。女性の間でカナリ?流行っています。一方で、マウンティングにより傷ついた人、自尊心が損なわれた人がいるのもまた事実。「マウンティング」されっぱなしでいいのか、そもそも…

性交渉未経験者の割合が日本だけ突出して高いのはなぜか?

大変興味深い記事を見つけました。 news.yahoo.co.jp英国では35~44歳で異性との性交渉未経験者の割合が女性0.5%、男性1.5%、米国では女性0.9%、男性1.4%、オーストラリアでは、女性1.2%、男性1.8%であったのに対し、日本は女性8.9%、男性9.5%というのです。…

女性であることを否定してきた高慢さに気づく

私は残念ながら、美人とはほど遠い顔をしています。小さい頃から、「かわいい」とも「きれい」とも言われず、道ばたで気づかれることなく咲いている野花みたいに生きてきました。年頃になっても、女性らしいファッションには目もくれず、スタイリッシュなユ…

美人の引き立て役として空気扱いされ落ち込む人に出来ること

美人の友だちばかり注目を集めて、私はいつも引き立て役。運動会でも、文化祭でも、合コンでも、同窓会でも。私なんかいてもいなくてもいい空気扱い。無視されてるようで哀しい。そんな風に思っていませんか。分かります。私もそういう側の人間です。ちやほ…

「友だちできたの?」と新学期に聞かれるの、嫌じゃなかった?

4月は新学期。新しい学校に通い始めたり、クラス替えがあったりで、身近なメンバーが変わります。そんなとき、家に帰ってまず訊かれるのが、「新しいクラスはどう?友だちできた?」でした。この瞬間、胸にどよーんとしたものが押し寄せたのは、私だけでしょ…

やたらと電話をしてくる母親と、どう接すべきか?

かなりの数の娘が、母親からの電話に怯えています。中には、電話が鳴っただけで、動悸がして寝込む人もいます。それほど、母親からの電話を負担に感じているのです。その一方で、しつこく繰り返されるそれに、どう対処したらよいかは、どこにも明言されてい…

親って子に罪悪感を植え付ける天才?

寂しいな、独りぽっちだな、生きづらいな、と考えているあなた。どんな育て方、されてましたか?えー、そんなの「普通」だよ。その通りです。生まれた家のルールが標準で、それと比較できる対象をもってはいない。だから、自分のやられてきたことが分からな…

人の役に立とうとしてはいけない?!

「人の役に立つことは、良いことだ」と思っていました。誰かが○○が分からないと言えば、分かる文書を送り、△△が美味しそうと言えば、それを贈りました。けれど、分かったんです。言葉は言葉どおりではないと。してもらう側になって、ようやく身をもって感じ…

「死にたい」と思ってはいけないのか?

一般的に「死にたい」などと口にすれば、即座に「そんなこと考えるな」とダメ出しを食らう。でも、その瞬間こそが、「あ、死にたいとすらおもっちゃいけないんだ」という底なしの絶望へとつながる。思うことくらい自由にさせてくれ、(時と場合によるけど)言…

私の人生の目標は「寂しさから解放されること」

今までを振り返ると、いつも[人に受け入れられること・愛されること]をを求めていたと思います。自分の気持ちを分かって欲しかった、話を聞こうとして欲しかった。そういう思いを抱きながら、40有余年生きてきました。願っても願っても願っても、その思いを…

図星なら何をいってもいいのか?問われる知性

事実なんだからしょうがないじゃない!と鼻息あらく人の欠点をあげつらう人がいます。確かに太ってるかもしれません、目が腫れぼったいかもしれません、成績の伸びがイマイチかもしれません。でも、それを言葉にすることは、許されることなのでしょうか。知…

「分かってもらえる」治療は存在するのか?

アダルトチルドレン(AC)は生まれてからずっと、「分かってもらえる」ことを夢見ています。一度でいい、言い分をまるごと受け止めてもらって、心ゆくまで分かってもらえたを実感したい。けれどもその夢が叶うことはありません。運良く1回か2回浅く経験できた…

付き合うと疲れる相手、元気のでる相手の違いとは?

ーあの人と会うと、いつも疲れるーそんなお相手いませんか?せっかく時間を作って会うのに、疲れてしまっていたとしたら、もったいないですよね。会ったら元気の出る相手との違いを理解して、有意義な時間を過ごしましょう。忙しい毎日だからこそ、会う人は…

友人のエンドレスな子供の写真投稿をなんとかしたいと思ったら読むコラム

昨日からLINEなるものを始めました。といっても、ド初心者。インストールするだけでひやひやです。インストール直後、知り合いから「元気~?」と連絡が来て、心臓が飛び出すかと思いました。まだ、ユーザー登録終わっただけです。そこから何件かぴろーん、…

受験に失敗する子しない子の違いとは?

自慢ではないが、私を含む兄弟4人全員、大学の現役受験に失敗している。仮に合格と不合格の割合が50:50だとして、実に1/8(12.5%)の確率で不合格を勝ち取っている。ある意味、不合格エリートといっていいだろう。そんな私達は、不合格になるための王道を歩い…

アダルトチルドレンの心の中にうごめく忍耐力と攻撃性

アダルトチルドレン(AC)は「おとなしくて遠慮がち」な一方、執拗で攻撃的なように感じる。まるで昭和の忍耐妻みたいだ。だからなのか、精神の安定力に欠ける。みなさんジェットコースターみたいに激しい。そしてそのことを悩んでおられる方が多い。もっと安…

子供のいない夫婦の強み

私はいわゆる世間でいうマイノリティーな生き方をしている子供のいない結婚をしている。子供のいない人生を描いたのは、7歳のころで、DINKSといった言葉が出てくる十数年前のことだったと記憶する。大人になって、子供のいない人生を選択する人はそこそこい…

なぜ友だち付き合いであなたばかり辛い目に遭うのかという人に抜けてる視点

相手に好き放題言われて、思わず「そんな酷いこと言わないでよ!」というと、「は?冗談通じないやつだねー」とバカにされることがある。なにも悪いことはしていない。ただ「よしてくれ」と注意しただけ。なのに、なぜ私ばかりが辛い目に遭うのだろう。私が…

自分の中の差別意識を問う

「あなたは差別をする人ですか?」そう訊かれたらほとんどの人は「いいえ」と答えるだろう。けれど私はあえて「はい」と答えると言いたい。だってとても差別的なモノの見方をするから。「平等とか慈愛とかが大事」とか言っていても、本音ではけ偏見にまみれ…

解離性障害と自律神経失調症の克服にチャレンジ

10年以上前に診断された解離性障害。これといった特効薬もなく今日まで来た。そして最近とみによく出てくる呼吸器の乱れ。おそらく自律神経失調症だ。これらをまとめて、なんとかしようという試みを始めてみようと思う。薬に頼らず認知の訂正でどこまでいけ…