自分の中の差別意識を問う

「あなたは差別をする人ですか?」

そう訊かれたらほとんどの人は「いいえ」と答えるだろう。けれど私はあえて「はい」と答えると言いたい。だってとても差別的なモノの見方をするから。

「平等とか慈愛とかが大事」とか言っていても、本音ではけ偏見にまみれたキタナイ奴である。けれども、自分を差別的だと受け入れるからこそ見える事実もあるんじゃないだろうか。

f:id:idea-for-life:20190215132343j:plain:w400

続きを読む

解離性障害と自律神経失調症の克服にチャレンジ

10年以上前に診断された解離性障害。これといった特効薬もなく今日まで来た。そして最近とみによく出てくる呼吸器の乱れ。おそらく自律神経失調症だ。これらをまとめて、なんとかしようという試みを始めてみようと思う。

薬に頼らず認知の訂正でどこまでいけるかチャレンジだ!

f:id:idea-for-life:20190212194317j:plain:w300

続きを読む

おしゃべりさんと社交家の違い

ほとんど話さすおとなしい人は暗いとされ、おしゃべりであちこちに顔を出す人は明るいとされる。表面だけ見れば、そうかもしれない。けれども明るいからといって社交家とは限らない。単にウルサイとか自分語り大好きといった自分没入型の奴も中にはいる。

だったらおしゃべりさんと社交家は何が違うんだろう。

f:id:idea-for-life:20190212181947j:plain:w400

続きを読む

向こうから誘ってきたのにいつの間にか自分が誘ってることになってる怪

お誘いの連絡が来て喜んだのもつかの間、気づくと自分が誘ってる側になってる?っていうことありませんか。

いつ立場が逆転したんだ?どうして私はいつももてなす側になっちゃってるんだ?
そんな疑問を解消すべく、丁寧に会話を洗い出していきます。

私達はどこで何を踏み違えたのでしょうか?

f:id:idea-for-life:20190212131655j:plain:w400

続きを読む

自慢話に困ってる人必見!誰でもできる自慢話のかわし方

今までたくさんの人に自慢をされてきました。
うちの子自慢に、財産自慢、地位自慢、あげく知り合い自慢?まで。当時はあまり深く考えていなかったので、聞かされるがままに付き合い、「ほぅ、それは素晴らしいね」なんて心にもないことを返したり返さなかったり。

けど、気づいたんです。自慢って、世の中を素直に見ることの出来ない人の歪んだ物の見方だったんだって。

だったら歪みと歪みじゃないのを見分けて、ひん曲がった認知を持つ人を避けていきたいです。

そのためにも自慢する人の心理を掘り下げて、対処法を考えたいと思います。最後に自慢話のかわし方も載せているので、ご覧ください。

f:id:idea-for-life:20190208204119j:plain:w400

続きを読む

婚活が上手くいかない人の共通点

何年やってもお相手が見つからない。そんな婚活難民が口を開けば言う台詞「いい人が見つからない」
これはもっともらしい理由に見えて、たんなる責任転嫁だ。

このなすりつけは、ある考えに基づいている。その考えが縁を遠ざけ、実りない明日を招いているとしたら、それを知って現状打破に使ってみるのはどうだろう。

ありふれたアドバイスとはひと味違う、ピリッとした現実を前に、本当に必要なことが見えてくるかもしれない。明日を本気で変えてみたいなら、是非ご一読を。

f:id:idea-for-life:20190207134833j:plain:w400

続きを読む

女の友情がハムより薄い理由

あんなにわかり合っていたのに、ソウルメイトだと信じていたのに、ナンナノこの態度!と頭に血が上ったり、私のことどうでもいいのね、やっぱり我が身が大事なんだ、と落胆したり。なにかと女の友情は面倒です。

そんな友情に喝!!
友情なんて思っているよりずっと利己的で、打算的なんですよ。もう少ししっかりと眼を開いて、あなたと○○ちゃんの友情を見直してみませんか?

f:id:idea-for-life:20190206142059j:plain:w300

続きを読む

口ぐせが「ありがとう」ではなく「すいません」になってしまっている理由

何かしてもらったら「すいません」、接頭語に「すいません」。
そうやって、いつもいつも「すいません」って言ってませんか?

「そういうときは『ありがとう』っていう方がいいですよ」って言われても口からでるのは、やっぱり「すいません」。なかなか治りません。

ではあなたの中の何が「ありがとう」ではなく「すいません」を採択しているんでしょう。ちょっと考えてみませんか。

f:id:idea-for-life:20190205121421j:plain:w400

続きを読む

なぜ婚活は見た目から入るのか?

ーどうせ、美人が得でしょー
ーイケメンしかお見合いが成立しないー

そういって見た目から入るのを揶揄する人がいます。けれど、見た目って思ったよりたくさんの情報を発してるんですよ。単にカッコイイ、とか、好きとかとは違う、将来やってく上で欠かせない要素を表しているんです。

どんな情報なのでしょうか?

f:id:idea-for-life:20190204182508j:plain:w400

続きを読む

竹を割ったようなスパッとした性格の人と執拗でウジウジした性格の人の違い

もし付き合うなら、竹を割ったような性格の人がいい?ウジウジした性格の人がいい?

そんなの前者がいいに決まっていますよね。けれど、「私ってサバサバしてるって言われるの!」といいながらネチネチといつまでも嫌味を言ったり、付き合い初めはあっさりしていたのに距離が狭まったら意外と干渉が激しかったり。なかなかホンモノの竹を割ったような人って見つからないです。

今日はそんな「もどき」に騙されないよう、見分け方についてお話します。

f:id:idea-for-life:20190130164501j:plain:w400

続きを読む