人に好かれないには理由がある

友達がいないのって、人間失格の烙印押されたような気がします。仲良くしている周囲を尻目に、自分には誰も寄ってこない、近づいたらあからさまに嫌な顔をされる。惨めだし、とても悲しい。

でもね、それが機能不全家族で育った私達アダルトチルドレンなんです。生まれつき独りぽっち決定なんです。

同じ命、同じ種なのに、腹立ちますね。いいですよ、腹立てましょう。だって、私達のせいじゃないんですもん。。。

f:id:idea-for-life:20200817194313p:plain:w400

続きを読む

あいさんへ

はじめまして。ブログを書いているKOMAです。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。ここ最近は、更新頻度が落ちていて、読む楽しみが半減していると思います。ごめんなさいね。

書くエネルギーが湧いてきたら、また筆を取ろうと思っています。



スーザン・フォワード氏の名付けた「毒親」というのは言い得て妙で、もっとも自分に味方してくれると思っていた人物が、もっとも自分を痛めつけていた、という事実は、「もんもんとしていたものを言語化できた喜び」と同時に「どうすればいいんだ?」という悩みをもたらします。

毒は、ゆっくりゆっくり抜けていきます。私から毒が抜けていくその様を、ブログを通して感じてもらえれば、幸いです。

またブログに遊びに来てください。読んでくれる人がいるだけで、書くエネルギーが湧いてきます。コメント、ありがとうございました。

親と縁を切っていいかを判断する指標

ー親子は終生、つながるべしー
という不文律をもとに、親子の縁は切ってはならない、とだれもが思い込んでいます。

それゆえ、どんなひどい仕打ちを受けようとも、搾取されようとも、親に尽くし、親を支えようとする被害者が後を絶ちません。

生物学上でいう親とは、性交して受精し、受精卵を10ヶ月間腹で育て、外に出しただけの存在です。親の自覚があるとか、親としての愛情が十分にあると認められた、という水準を保っているのではありません。物を食べ、便を出したら、親になるようなもの。

出産しただけで、親として慕うにふさわしいか人物かは、本当のところわかりません。だから、あなたが今、親のことで苦しんでいるなら、相手(親)との関係性に縛られることなく、人間として付き合っていきたいか、いきたくないか、で決めていいんです。

f:id:idea-for-life:20200804100844j:plain:w400

続きを読む

自分がどうしようもないヤツだと認められるか?

人は誰しも「自分はなにがしかの価値がある」と思いたがります。だから、馬鹿にされたり、否定されると怒りの感情が芽生えます。

しかし、「なにがしかの価値がある」のならば、なぜ持ちあげられないのでしょう?もてはやされないのでしょう?安月給で、友達もいないのでしょう。

周囲が正当に評価してくれない?
いやいや、そんなことはないでしょう。なぜなら、一人が誤った評価を下しても、そのほかは、そこそこまともな評価をしますから。

今この瞬間、もてはやされていなければ、やはり「自分にはなにがしかの価値はないんです。」それをいかに認めるかーそこに自分の存在価値があるのです。

続きを読む

親は本能のままに生きる動物か、知性ある人間か

いろいろな人間模様を見ていると、人には二種類のタイプがいるように思います。

一つは、原始的な感情に沿って生きるタイプ。もう一つは、理性的に考えて行動するタイプ。どんなに学歴を積もうとも、法律で禁止されている賭け麻雀をする輩や、国の最高指揮官にありながら、経済的に追い詰められている人を尻目に優雅な姿を見せつける者は、いわずもがな前者です。

我欲を優先する人は、残念ながら原始的な感情が勝る脳を持っているのです。

では、我々にとってもっとも身近である「親」はどうなんでしょう。原始的なタイプ?それとも理性的なタイプ?

敢えて分析することで、自分の弱点に向き合えるかもしれません。

f:id:idea-for-life:20200522214018p:plain:w400

続きを読む

いくらお金をあげても人を幸せにすることは出来ない

お金さえあれば、幸せになれると思っていませんか?お金があれば、好きなことが出来る、仕事しなくていい、頭を下げなくていい。

たしかにお金があれば、煩わしさから解放されます。貧乏が理由で諦めることもありません。それでも、お金が幸せのすべてでしょうか?

好きでもないお金持ちと結婚するのは?、宝くじが当たったら?、莫大な遺産が転がり込んきたら?、幸せになれるんでしょうか。

f:id:idea-for-life:20200225184828p:plain:w400

続きを読む

愚痴ばっかり言ってくる人の対処法

口を開けば愚痴ばかり、っていう人はいませんか?

私は、母親。同居している義父母への愚痴、配偶者への愚痴、生まれ育ちといった境遇への愚痴、とどまることなくそれらを私に向けて吐き出していた、と思います。

ときには4時間以上も。

もう、これって一種の依存です。やめられない~♪、とまらない~♬、グッチ祭り♫、です。←かっぱえびせんのノリで。

ただねぇ…、時間の無駄だと思うし、ちゃっちゃと解決してしまったら?とイライラしちゃうんです。そんなとき、どう対処したらいいんでしょうか?

f:id:idea-for-life:20200218141805p:plain:w400

続きを読む

なぜそんなに根掘り葉掘り知りたがるのか?

どの世界にも、やたらと人のことを知りたがる人はいます。お金のこと、人付き合いのこと、恋人や家族のこと、それこそどーだっていいじゃないか!ということまで、知りたがる。

私は理系畑で、バリバリの職人さんみたいな上司だったにもかかわらず、プライベートに興味を示されて、閉口したことがありました。と同時に、業務に無関係なことまで人は知りたがるんだなといういやらしさをも感じたものです。

人から「知りたがり」は取りきれないのでしょうか。なにゆえそんなに知りたがるのでしょうか。

そこには、知りたいの奥に隠されたとんでもない欲が隠れていたのです。

f:id:idea-for-life:20200128131014p

続きを読む

無理に共感なんてしなくていいよ。疲れない話の聞き方とは?

人の話を聞きましょう、って促されると、ある思いが頭をもたげてきます。それは

ー私だって辛いのに、なぜ話を聞かなきゃ(受け取らなきゃ)ならんのだ?ーという理不尽さ。すでにある重しの上に、さらに重しを置かれた気分です。

人は大事で、私は大事じゃない?人は救われて当然で、私は使われて当然?私のことは誰が救ってくれる?

どんだけ考えても自分だけが貧乏くじ引かされているみたいで、納得いきません。かといって、寂しい私の相手をしてくれるメシアが現れるわけでもなく…。独りぽっちが嫌ならば、話を聞いてあげて、重しが増えていっても耐えるしかない、そうは思っていませんか?

自分の感情を支えるだけで精一杯、相手の感情に手を差し伸べる余裕なんてありません。ならばどうしたら良いでしょうか。

f:id:idea-for-life:20190111231034j

続きを読む

優しいと時に命まで失ってしまう

優しいのはいいことだ、と我々は信じて疑いません。笑顔で話そう、なるべく肯定的な返事をしてあげよう、希望を叶えてあげよう。日本人は、海外の人に比べてほんとうに人当たりが柔らかく、安心させられます。

けれども、それが仇になることもあります。世の中には、柔和に対応してくれるのをいいことに、感情にかまけて好き放題する人がいて、そのせいで優しい人が心を病んで、命を絶つこともあるのです。

優しいだけじゃダメなんです。優しくて、強くないと。

f:id:idea-for-life:20190513141523j

続きを読む