絶対に店を決めようとしない友人の心理

誘っておきながら、「忙しいから、お店はよろしく~!」って言われると、どっと疲れがでることありませんか?

誘ってきて、それかよ💢

一方的に要求は突きつけてきて、あとは知らんぷりでは、あまりにも無責任すぎます。そんな人は一体何を考えているのでしょうか。

f:id:idea-for-life:20190419125401j:plain:w400

続きを読む

誘ってほしいリクエストに困っている人へ

「また誘ってね」
「あなたから誘ってね」

と言われて、心底辟易していませんか。

本心は「知らないよ。誘いたきゃオマエが誘えよ」ですよね。ただ面と向かっては言えない。こんなとき相手はどう考えているのか分かると、次の手が打ちやすくなりますよ。

「誘ってね」をリクエストする人は、何を考えているのでしょう。

f:id:idea-for-life:20190419105144j:plain:w400

続きを読む

女性同士のマウンティングは悔しさのはねっ返り

あからさまに相手を見下したり、暗に自分の方が上だと示す「マウンティング」。女性の間でカナリ?流行っています。一方で、マウンティングにより傷ついた人、自尊心が損なわれた人がいるのもまた事実。

「マウンティング」されっぱなしでいいのか、そもそも「マウンティング」はなぜ起きるのか。「マウンティング」を深掘りして、その意味するところを捉えたいと思います。

f:id:idea-for-life:20190415164021j:plain:w400

続きを読む

性交渉未経験者の割合が日本だけ突出して高いのはなぜか?

大変興味深い記事を見つけました。
news.yahoo.co.jp

英国では35~44歳で異性との性交渉未経験者の割合が女性0.5%、男性1.5%、米国では女性0.9%、男性1.4%、オーストラリアでは、女性1.2%、男性1.8%であったのに対し、日本は女性8.9%、男性9.5%というのです。

日本には、他国に比べて平均6~10倍性交渉経験のない人がいる、ということです。これは誤差の範囲では済まされません。

記事では収入や雇用形態が原因と考えています。しかし、各国の失業率は高く、日本の1.5倍強となるところもあります。果たして収入や雇用だけの問題でしょうか?

f:id:idea-for-life:20190415112748j:plain:w400

続きを読む

女性であることを否定してきた高慢さに気づく

私は残念ながら、美人とはほど遠い顔をしています。小さい頃から、「かわいい」とも「きれい」とも言われず、道ばたで気づかれることなく咲いている野花みたいに生きてきました。

年頃になっても、女性らしいファッションには目もくれず、スタイリッシュなユニセックス路線。女性であることを、ことごとく否定してきたと思います。

けれども先日デヴィ婦人の上梓した「選ばれる女におなりなさい」のさわりを紹介したwith onlineの記事を読んで、自分は恋にも女性らしさにも受け身であったと痛感しました。

女性らしさ?そんなもん、無関係だと斬り捨てていたことに反省です。

f:id:idea-for-life:20190410153959j:plain:w400

続きを読む

美人の引き立て役として空気扱いされ落ち込む人に出来ること

美人の友だちばかり注目を集めて、私はいつも引き立て役。運動会でも、文化祭でも、合コンでも、同窓会でも。私なんかいてもいなくてもいい空気扱い。無視されてるようで哀しい。

そんな風に思っていませんか。

分かります。私もそういう側の人間です。ちやほやされる人の傍で、まるでいない人扱いされるのって、傷つきますよね。でも、哀しんでるだけじゃもったいないですよ。粘れば、出来ることがあるかもしれない。

それを考えてみませんか?

f:id:idea-for-life:20190109164655j

続きを読む

「友だちできたの?」と新学期に聞かれるの、嫌じゃなかった?

4月は新学期。新しい学校に通い始めたり、クラス替えがあったりで、身近なメンバーが変わります。そんなとき、家に帰ってまず訊かれるのが、「新しいクラスはどう?友だちできた?」でした。

この瞬間、胸にどよーんとしたものが押し寄せたのは、私だけでしょうか。けして友だち作りが上手かったとは言えない私。けれどもそんな特性を見ようともせず、とにもかくにも友だちがいないとダメよ、といく価値感の押しつけが苦しかったです。でも悲しませたくないから、慌てて「うん、良い感じだよ。出席番号前後の子と話できた」などと取り繕っていました。

そして今になって思うのです。こんなにまでして自分を偽らなければならなかったのか。友だちのできない私が悪者なのかと。

f:id:idea-for-life:20190401143932j:plain:w400

続きを読む

やたらと電話をしてくる母親と、どう接すべきか?

かなりの数の娘が、母親からの電話に怯えています。中には、電話が鳴っただけで、動悸がして寝込む人もいます。それほど、母親からの電話を負担に感じているのです。

その一方で、しつこく繰り返されるそれに、どう対処したらよいかは、どこにも明言されていません。これが唯一の解、というわけではないが、一つ参考にしていただけたら、と思います。

f:id:idea-for-life:20190329205427j:plain:w400

続きを読む