心の流れBlog

心の守り方を考える

視点を転換する

誰もが認められたい、自分の居場所を見つけたいと願っている。
だから褒められる・歓迎されるところについつい足が向く。

もし、あなたが誰にもモテなくて、見向きもされていないなら、他人の願いをかなえていないのだ。

でも、待てよ。願いをかなえていなくても、モテている人はいる。

その人と自分、何が違う?

実は、なにもかなえるのは、上記だけでなくともよい。
人は、美味しいものを食べ、美しいものを見、リラックスできる環境があれば、自然と心地よくなる。
つまり、そのような要素のどれかを人に与えることができれば、モテるのだ。

私は今まで、自分は人に何を与えているかという視点で物事を見たことがなかった。
相手の承認欲求を満たすという点においてのみ、自分が何を出来るのかを考えてきた。

でも、それじゃ片手落ちだ。
もっといろんな視点から、自分は何を与え、人は何を与えてくれているのかを考えると、世の中が違った色味を帯びて見えてくるのかもしれない。