心の流れBlog

心の守り方を考える

欲張りだと縁遠くなる

私より少々年下の女性に男性を紹介しようかな~と思って話を振ってみた。
そうしたら、女性の第一声が「イケメン?」だった。
私はちょっとびっくりして、彼の容姿を思いだし、「イケメンだよ。」と答えた。

ただ後々考えてみると、私がその女性に男性を紹介しようと思ったきっかけは、ふたりの人を思いやる心が似ていると思ったからであって、容姿の釣り合いが取れていたからではない。

その女性の心が素晴らしいと思っていた私はめがねを掛け違えていたのだろうか。

人はその人が一番価値を置いているものが何よりも先に口をついてでるらしい。
だとしたら、彼女は容姿が第一条件ということになる。
なにをもって美形とするかは人によりけりだけれども、「イケメン」とはいったものの、万人に見目麗しいと思われる容姿をしているわけではない。
会わせたところでどうなることやら。

現在のところ、男性側に会う機会が極端に少なく、話をまとめられるか先行きは不透明だ。
ただその女性の価値観を知った今、そこまでして二人を合わせるのもなんだかな~という気持ちがわき始めている。

言葉一つで出会いを遠ざけることもある。
口は禍の元とはよくいったものだ。