心の流れBlog

上手くいかなくて迷い込んだときの読みもの

気持ちの悪いお礼

近所の人が知人に言われてた台詞が、どぅも気持ち悪い。
「いつも話を聞いてくれて、ありがとう」。

実は私もこの知人に同じ台詞を言われたことがある。

確かに、一方的にどーのこーのおしゃべりする人ではある。
ただ、こちらはわざわざ聞いてあげているという気はさらさらなく、なんとなく知人がしゃべるのに任せているだけ。

なのに、ありがとうとか言われると、次回聞くということに気合いを入れて挑まなくちゃならないような気がする。
しゃべりたいなら、気にせず話せばいいじゃないと思うんだけどなぁ。

お礼は適切な場合にこそ、有効なのです。