心の流れBlog

心の守り方を考える

50代の男子???

ちょっと不思議な文章を見かけました。「50代の男子、クーポン券使う、これってアリ?」→えっ???
50代、50代、50代。。。おとーさん、おっさん、じゃねぇのか?

そーいえば、「40代女子、これからの恋愛!」とかそーいうタイトルもみたことあるような。


私の感覚だと20歳で成人なので、30歳も過ぎれば立派な大人です。
○子って子供につける呼称でしょ。

イマドキの考え方では、年齢にかかわらず○子とつけるのでしょうか?
大人が大人としての責任を果たさず、いつまでもチヤホヤされ、だだっ子でいられ、庇護されるポジションでいようとしてるのでしょうか。

社会というのは様々な年齢層で構成され、その年齢が果たすべき役割というのがあります。
○子とついてしまう対象は、大人からは守られる存在、管理される存在です。
そんなポジションにいつまでも居たいと本気で思っているならば、その人は独立した自由を手に入れるところにはたどり着きません。
責任があるから自由を獲得できるのです。

日本語には、成人した男女を表す言葉として、男性・女性というれっきとした言葉があります。
50代男性、40代女性の方が圧倒的な落ち着きと美しさを感じます。
老化の現れ始めたお子ちゃまというのは、どうもピンときません。
やっぱり、年相応の呼び方がふさわしいでしょう。
それとも○子をつけるのは、私の想像がつかない何か合理的理由があるのでしょうか?