心の流れBlog

心の守り方を考える

メールの返事(2013/07/01)

M.Fさんへ

こんにちは。祝福のお言葉、ありがとうございました。

神経症ですか。確かに発症する前から素地はあったのでしょう。

寛容さに囲まれて生活していたら、まっいっかの手抜き精神が養われるのでしょう。一方親が完璧主義だと子供は自然と120%の力を出し続け、さらに上を目指すという無限の努力をし続けるでしょう。

エネルギーが切れて努力が継続不可能になったとき、発症するのです。

病気というのは、「アンタ、やり過ぎよ。ヤバいよ」という身体からの警告です。
その警告の意味を立ち止まって考えるのが今の時間だと思います。
病気さんが届けてくれたメッセージを読み解き、真の自分らしさを見つけることが、病気を克服する方法です。

By KOMA