心の流れBlog

上手くいかなくて迷い込んだときの読みもの

恋愛と婚活の違い

婚活のアドバイス「とりあえずいきなりお断りしないで、おつきあいしてみましょう。」
という言葉を頭の中で反芻しながら、アレ?という感覚がわいてきた。

というのも、恋愛において告白とかつきあって欲しいというメッセージを伝えるのは

非常にハードルが高い。
まさに自分自身を掛けての勝負って感じ。
それに比べて、婚活のおつきあいの申し出は、まるで近所づきあいくらいのハードル
の低さ。

同じ男女の付き合いなのに、この差はなんなのざんしょ?

婚活におけるおつきあいのハードルの低さは、とどのつまり、真剣さの低さという
ことなのか?
それとも、婚活の土俵に双方が上がっているので、前走分が省略できて
省エネってこと?

もっと驚くのは、婚活では何名か同時におつきあいすることもOKということ。
恋愛で何名か同時におつきあいするなんて、批難ゴゴーの嵐である。

ということは、恋愛と婚活は別物である可能性が高いってことかな。
恋愛は、気持ちを重視し、互いの魅力を存分に味わう行為。
婚活は、生活を効率化するため、子孫を残すための行為。

だとしたら、婚活に恋愛と同等の感覚を要求するのは無理がある。

「恋愛してから結婚したいんです!」というお話はよく耳にするが、それは自分自身
を掛けた大勝負をして、破れることもいとわず進み、且つ長時間相手を観たあとに
結婚したいんですと言っているのと同等。
そういう覚悟を背負うつもりがあれば、恋愛->結婚の順でどーぞ。
しかし、効率よく結婚したいのであれば、気持ちの上の真剣さや、相手が向かって
来る迫力には欠けるけど、最短でゴールにたどり着ける婚活をどーぞ。

恋愛、婚活
どっちを選ぶのも自由。ただ自分がどういうスタイルが合うのかだけは、選ぶ
前に考えておいた方がいいかも。