心の流れBlog

心の守り方を考える

付き合うまでは必死だが、付き合ったらあまりかまわなくなる

女子にはわからない男子の謎ランキングの1位が表題の内容だった。
これについて、掘り下げて考えてみる。

この手の男性は、女性のことを見ていない。おそらくアタックをかけてきたときですら

男性のひとりよがりだったと思う。ゲームみたいなもので、手に入らないときは
そのアイテムを異常なほど欲しがるが、手に入ってしまえば、欲しいという欲が満たさ
れ一気に対象への固執が消失してしまう。

そう、男性はおもしろそうなおもちゃが欲しかったのだ。

人間同士の関わり合い方について、以前のブログで言及した。
この場合、おそらく(無関心と依存)が当てはまるのだろう。
つきあうまでは、男性は(無関心)には見えなかっただろうが、実際は男性の
内部で女性を欲の対象としていたのであり、けして女性自身を見ていたわけ
ではない。
女性への猛烈なアプローチは、男性の自己泥酔の賜なのだ。

そんな男性が女性を手に入れたら、やさしくなどしてくれるだろうか?
女性に対して興味はないし、欲は消失したのだから、冷たくして当然だろう。
頭の良い女性なら、さっさと男性とは別れるべきだ。

男性の欲の対象として生活していくのではなく、女性を尊重してくれる相手を
探した方が、幸せへの近道だ。