心の流れBlog

上手くいかなくて迷い込んだときの読みもの

片付けとダイエットの共通点

会社に勤めていた頃、5S運動とかいって、机の片付けをさせられた。
片付けておけば、いざというとき捜し物がすぐ見つかり効率が上がるという理由で。

小さい頃から母親が片付け下手で、いつもモノがあふれかえっている家で暮らしていた

せいか、私は整理整頓がとてつもなく苦手。
なんども、家が汚いなあと思って、片付けようとするのだが、片付けて3日ともたず
元の状態に戻る・・・。
まあ、並べ方を変えただけだし、そうなるわな。

そこであるとき、どうやったら家がキレイになるのか研究した。

1.モノを捨てる
2.出したモノは元の所へ片付ける
3.よく使うモノは取り出しやすい場所へ置く

単純にこれだけ。
そしたら、片付けることも苦ではなく、5秒ちょっとでできるようになった。
それどころか、気がついたら片付けるという姿勢まで身につけてしまった。
お陰で、今の家は、まあまあ片付いている。(あくまで、まあまあ程度です)

ところで、さっきモムチャンダイエットというモノがあるらしいということを知った。
よくダイエット本に載っているやりかたで、日常にダイエットの要素を入れましょう
というのがある。たぶん、モムチャンダイエットもそういったながらダイエットの
要素もあるようだ。

今までは、そうだよねー、日常的にやるのが一番だよねーくらいの軽い気持ちで
読み流していたが、

待てよ、
片付けだって気付いたときにやっているから家がきれいに保てているのであって、
これが手つかずだったら、えらいことになっているんじゃない!
家がめっちゃ汚れて、自分が耐えられなくなってからやると、労力もかかるし、
片付け壁が大きすぎて、めげそう。
でも、ちょこちょこやっていると家がきれいで気分がいいし、壁も低いので、
すぐまた片付けちゃう。
この気楽さが重要!!!

ダイエットも、「筋トレしましょー」なんて仰々しいこと言わずに、ちょっとつま先立ちとか
おなかに力をいれて姿勢を保つとか、なにげない筋肉を使う方が、壁が低くて
できちゃいそう。(ずぼらな性格の人のほうが、向いている気がする)

今頃になって、ちょこちょこ筋肉を使うことが、長い目でみて成功するダイエットの
秘訣なのだと気付いたわけです。