心の流れBlog

心の守り方を考える

私の恋愛パターン

毒親に育てられ、常に親を優先するように生活を送っていたので、なにかに
つけて人に気を遣ってしまう。

友達が押しかけてきても、楽しませなくちゃとプランを練ったり、誰かとどこかへ

出かけるときは、おいしい店をチェックしておいたり。(考えることは苦です。)
この性格が災いして、男性から大切に扱われたことがない。
だいたいの男性は、私が仕切ってくれるからーと丸投げする。

ずっと、こんな調子でやってきた。
段取りの良い性格の女性を好む男性から言い寄られ、つきあってもいいよ
と返事したが最後、ずっと私が相手をリードしていく。
それで、私がいい加減頼りがいのない相手をイヤになって、サヨナラする 
というのがパターン。

今でもそう。自分の中の定石パターン。
でも、私、全く幸せじゃない。
相手が私のために、いろいろ練ってくれることを経験せず、大切に扱われてい
ないんだなとショックを受け、泣いて、それでも相手は今まで私に任せてきた分、
恐ろしく経験不足で私に何をしてあげたらよいのかわからないという袋小路に
はまってる。

これを打ち破るには、相手を気遣わないで、自分に集中するだな。
ほっといても、私は相手に気を遣ってしまうのだから、抑制しないと。

理系で、行動力があって、判断力のある女性って、どうしてもこの落とし穴に
はまっちゃうんだよね。
女性として、大切に扱われ、結婚している人がうらやましいです。