心の流れBlog

心の守り方を考える

生産者を目指したい

いつもモノを買うときに思うのだが、買うって簡単だけど、作るって難しい。
モチロン買うためには選定するなど手間も発生するし、お金という代償も払う。
だけど、作る人の努力や工夫に比べると、なんとなく薄っぺらい。

今の自分は、消費するだけで、生産していない。それってアンバランス。

社会とうまくつながりももてていない。

自分が社会にいる消費者に働きかけた結果、誰かと結びつくことができたり、
影響を与えたりできる。

日本では、結婚したら奥さんが専業主婦になって、家族以外に対して生産活動
をやめてしまう場合がある。だけど、ずっとそのまま死ぬまでいけるだろうか?
家族のためだけに生きられるだろうか?

人は個々に考えを持ち、行動をする。たとえ配偶者であっても、夫は妻である自分
とは違う時間の使い方をするのだ。夫が休日の時や、定年退職してから、夫婦と
して過ごすもよし、互いに好きなことをやるものよしくらいのゆるーいつながりと
距離感が、関係を良好にするのだと思う。

だからこそ、ずっと専業主婦なんてもったいないこと言わずに、女性にもいっぱい
働いて生産活動してほしい。

私もがんばります。