心の流れBlog

上手くいかなくて迷い込んだときの読みもの

会って気持ちのいい人になるには

友達の定義ってなんだろう?よく連絡を取り合っていたら友達?
人間が好きなのに、人間を受け入れる許容量が狭いために、自分から「この人
友達!」って思える人がいない。

会えば愚痴ばかり言う人、人の話を聞かない人、自分のことを持ち上げられ

ないと気がすまない人、難点だらけの人が多いなぁ。
会って気持ちのいい人というのが、とても稀少なのかもしれない。

ベッキーがテレビに出るとき、映っていてもいなくても、ありがとうございました
とおじぎをして帰るらしい。上戸彩ちゃんはベッキーが大好きなのだそうな。
わかる。一緒に居て正の雰囲気を造れる人ってステキだと思うし、もっと一緒に
いたい。そういう人は自分をよく見せようとか思ってるんじゃなく、単純にここに
いられて幸せだったから表現したに過ぎないんだ。物事のよい面を、なんの
無理もなく気づけるなんて、スバラシイ。

こういうのって親の教育と関係あるのかな?
親がいつも周りに感謝して、周りからも大事にされているのを目の当たりに
すれば、子供も自然とマネするようになる。
毒親に育てられた私からは程遠い、幸せな親子関係に見えます。

親は選べないから、怨んでも解決しない。自分の心がどうあれば、いい面が
見えるようになるのか、じっくり考えていきたい。