尋ねられたことを素直に答えて、後悔したことはないだろうか?

久しぶりのブログ更新です。2週間続いた頭痛からやっと解放されました。たかが頭痛、されど頭痛。これまで頭痛もちの人をお気の毒に~くらいで軽く見てましたが、もっと親身になって接したいと思います。さて、アナタの周りには探りを入れたり、根掘り葉掘り…

離婚する前に是が非でも読んで欲しい本

たまたま読んでいた本に、性格の不一致で分かれる夫婦が絶対に読むべきだ!と思える文章を見つけました。相手が悪い、そう思い込んでいる自分に一石を投じるとても考えさせられる内容です。

失敗しないカウンセリングの選び方

生き方に迷ったり、心の病にかかったりして、カウンセリング受けようか、どうしようか迷ってるあなたに、是非考えて欲しいことがあります。それは、「カウンセリングに何を求めるか?」です。生き方が分かればいい、心の病が治れば良い、といった表面的な理…

即座に、「いや、違う」と言ってしまう己の弱さはどこから来るのか?

相手から間違った考え、ゆがんだ思想を聞いたとき、「いや、それは違うでしょ」と即座に反応してしまう自分がいる。”そんなの、当たり前でしょ?”と思うかもしれないが、考えてもみて欲しい。相手は正しいと思って言ってるのに、即座に否定されたとしたらど…

愚痴や噂話を口にする人は誰かにどうにかして欲しいだけ

いつも眉間にしわを寄せ、口を開けば愚痴と噂話。 そんな人、一人は会ったことがあるんじゃないだろうか。なぜか彼女の話はとどまることをしらない。一つ終えれば、また一つ。私じゃなくて、マネキンがそこいても成立するんじゃないの?と思ってしまう。そん…

ホンマでっかをヒントに「好きな人と付き合えない理由」を考えてみた

好きじゃない人にばかり寄ってこられるこれ、女性全般が抱く悩みですよね。特に婚活だと、会って次に進みたいと思った人からはお断りをされて、そうではない人から是非にと言われる。本当に悩ましいです。では、この「好きな人とは付き合えない理由」ってな…

あなたが格下に扱われないために出来ること

「自分が格下に見られて軽んじられる」と悩んでいるアナタ。こんな行動をしていませんか?【気を利かそうと先回りする】あなたは習ったはずです。「周りに気を配ろう、優しい子は気遣いのできる子よ」と。だから今でも”こう助ければ、相手はスムースにできる…

カウンセラーの実力をカンタンに見分ける方法

今かかっているカウンセラーには自分を治せるだけの十分な実力が備わっているのか?、気になるところだ。 どれだけホームページで美辞麗句が並んでいても、会ってみると、偏屈で話を聞いてくれない人だったと落胆することはある。そんな時、見切りをつけてさ…

気持ちを「受け身的」から「主体的」に変える一番の方法

マツコデラックスさんが、「人間関係が下手で親友がいない」と嘆く36歳の既婚子持ち女性に喝を入れたというニュースを見つけた。 news.livedoor.comマツコさんのひと言は、端的にある一つのことを言っています。それは…

「大好き」より「受け止めて欲しい」が強い恋は上手くいかない

恋に落ちるとき、それは求めていた片割れに出会ったような衝撃がある。 ずっと一人ぽっちで、誰も分かってくれなくて、見捨てられたように感じてた世界で、たった一人私に向き合ってくれた、ほほえみかけてくれた、優しく言葉をかけてくれた。その「向き合っ…

愛とは「話をし続けようとすること」

「愛」という言葉を聞いたとき、思い浮かべるのはロマンチックな情景か、あふれる優しさに包まれる瞬間か、のように思う。 だからみんなが「愛されあれば…」とすべてのトラブルを乗り越えられるかのように勘違いをする。しかし実際愛があってもお金がなけれ…

親が誤って子を死亡させてしまったとき、どうすればいいのか

ー親が目を離した隙に、車の死角に入ってしまった我が子を誤ってひいて死亡させてしまったーという痛ましい事故を聞く度、なんとも言えぬ気持ちになる。愛しい我が子、これからの成長を楽しみにしている我が子。そんな我が子を一番に守ってやる親が、意図し…

デキちゃった結婚がダサく見える理由

デキちゃった結婚を経験してない人からみて、デキちゃった結婚はなにかとひっかかる存在だと思います。不妊がクローズアップされる昨今、子どもが出来たというめでたい面に光を当てれば、「出産、おおいに結構」ということになるのだけれど、反面”なんだかな…

優柔不断なオトコとつきあうのにいる覚悟

みなさんの夫や彼氏は決断できる人ですか?半分、いやそれ以上の男性は、決断できない、いわゆる優柔不断な人だと思います。そして、その優柔不断さをヨシといする女性は少ない…。 やはり男性にはオトコらしさ、頼りがいを求めたいところです。でもなぜ優柔…

新幹線の殺人事件、本当の悪は誰?

新幹線で起きた殺人事件。 ニュースを知った誰もが驚き、悲しみを感じている、と思う。と同時に、赤の他人と距離のない空間に閉じ込められることの怖さにおののいたに違いない。この事件を通じて、ちょっと怪しい人を見かけたら”もしやあの人凶行にでるじゃ……

自分の話をすれば私通信、相手に話を合わせればご機嫌取りって言われる。どうすればいいの?

コレを読んでるあなたは、おそらくどのように会話をしたらいいか迷っている。そして周りからツマラナイ奴と思われてることに悩んでいる。なに?悔しいってか。悩ましいってか。そうだよね。楽しく話したいだけなのに、自分が話しだすと周りがサァーと引いて…

自分が必死で得たものを簡単に手に入れたいと言われたらムカつく。どうすれば?

なんでだか分からないけどムカつくことの一つに私が必死で頑張って手に入れたものを、相手は「それくらいくれたっていいじゃない!頂戴よ。」といってくる事が挙げられる。 ファーストインプレッションで、”ハッ?何言ってんのアンタ”くらい驚く。手に入れる…

あなたに居場所がない理由、分かってる?

私の雑談はスルーされるのに、あの子の雑談にはみんな好意的な反応を示す。 一体何がちがうの?と思ったことはないだろうか。 私がブスだから?もしかしてクサい?それとも存在自体が要らないからーなどと思いを巡らしてると、消えてしまいたくなる。 ”いつ…

この年になってジョンレノンの「Imagine」の意味がやっと分かってきた

さきほどペコジャニという番組で、新婚のお笑い芸人濱口さん、関ジャニの村上さん、そしてXジャパンのtoshiさんお三方でビートルズの「Imagine」を演奏しているのを見た。 ぼーっと歌詞を眺めていていると、画面に You may say I'm a dreamer の文字が映り、…

カウンセラーは問いを逸らしてはいけない

私が患者の時の経験。私「先生、人を信じるってどうやるんですか?」 先生「キミがまずどう思ってるか言ってごらん」 私「…」こんな風に問うても問うても、先生は答えてはくれなかった。 傾聴型カウンセリングでは、正しい対応だったのかもしれないが、「信…

ナルシストが自分を受け入れてくためには

ナルシストと聞くと、他人を寄せ付けない、自分だけの尺度でいいと思ったことをストイックにやりつづける人を想像する。ギリシャの神話に登場する美少年ナルキッソスが水面に映る自らの姿に恋をしたということに由来するらしい。確かにナルシストと呼ばれる…

40代男性様へ2

こんにちは。奥様は疲れ果てておられるとのこと。 でしたら、まずは奥様がどうしたいのか?どうすれば楽になるのか?をノートに書き出してもらってはいかがでしょうか?

やっぱり不倫はダサいよね

あなたは不倫否定派、それとも擁護派?私は否定派だ。理由はなんといっても「ダサい」から。 不倫をモテる称号と勘違いして自慢する輩もいるけれど、そいつは肝心なことに気づいていない。「この年で恋に落ちた自分を誇らしく思う。きっとこれこそがホンモノ…

40代男性様へ

「心の流れBlog」を読んでいただき、ありがとうございます。 コメント拝読いたしました。

誘われたい、けど実際誘われたら? という戸惑い

今日書くのは、自分の中の矛盾について、です。最近ワン友(犬を通じて知り合った人)さんにお招きを受けて、お茶をしにいきました。 お庭で4匹がわーっと駆け回って、とても楽しい時間でした。そしてまた最近、「こんど○○が手に入るから、お茶しない?」と誘…

恋と愛の決定的違い、分かる?

恋と愛って似ているようで、違います。 恋というと、胸が高鳴るようなドキドキした気持ち。愛はというと、優しく包み込むような穏やかな気持ち。年を重ねると、パートナーに対して恋する気持ちより愛する気持ちの方が強まっていきます。愛は恋の発展型なので…

いつも前向きなあの人と、愚痴ばかり言うあなた。何が違う?

口を開けば、愚痴。とにかく聞いてくれる人がいれば、際限なくそれらを話し続けてしまう、そんな事ありませんか。 話題ならいくらでもあるのに、なぜか話が愚痴に集中してしまう。他の話をしようにも、やはり愚痴をいいたくて仕方ない。そんなあなたと、いつ…

誰でも出来る、いい雑談の作り方

なにげなく言葉を交わす雑談、あなたは得意ですか?苦手ですか? 世の中には結構苦手人がいます。要は「何を話せばいいか分からない」。一方で、雑談好きな人もいます。ただよく見てみると言葉を交わすというより言葉を投げつける一方通行な話し方。人間関係…

TOKIO山口達也さんについて思うこと

強制わいせつ罪で書類送検された山口達也さんについて、疑問に思うことがある。警察からの連絡を受けたのが3月末、ところが5人のメンバーは報道が出てから事件を知ったと語っている。山口さんは「デリケートなことだから言えなかった…」と話しているが、本当…

「付き合う人」の選び方、疲れる相手と安らげる相手の違いを見抜け!

久しぶりに友達と会って気分転換できたと思いきや、解散した途端どっと疲れが出た経験、ありませんか? 一方、たまたま道端で会って、ちょこっとお話しただけなのに、元気をもらった、ということがある。同じ「人と会う」であってもこれほどの違いがあります…