心の流れBlog

心の守り方を考える

AMさんへ

ブログへの感想をお寄せいただき、ありがとうございます。

リア充代行業者を使って「いいね!」を獲得を目指す人々に思うこと

リア充アピールする人と、他人のリア充アピールに焦る人の心の有り様な同じだと思う。

私の家族はウソくさい

いつの頃からだろうか? 私は自分の家族(親と兄弟)をウソくさい集まりだと感じていた。それは私だけでなく妹も感じていたようだ。正月や盆には集まり、仲良く写真に写っていても、どこか残るウソくささ。 それについて改めて考えたい。

噛み合わぬ会話

親が脳梗塞になった。 無事退院して通常の生活に戻ることができた。だが、一つひっかかることがある。

あの人の言葉は感謝されるのに私の言葉はされない理由

同じ言葉でも、あの人が言ったら感謝されるのに、私が言ったら、スルーされる。 そんな経験はないだろうか?私という人間がたいしたことのない存在だから? もちろん、その可能性も否めはしない。けれどもっと他のところに原因はある。

患者の心情を理解するのに苦戦

人の心を理解するというのは、本当に難しいものです。今、自分と接点のない世界を探索中。 新たな扉が開けることを願って、と苦戦しています。

子供にお金を渡す以外に喜ばせる方法をもたない親になってはいけない

今日からお盆という成人した子供をもつ親御さん。 子供を喜ばせる方法として、「お金を渡す」を選んでいませんか?確かに「お金」は万能で、あって邪魔になることはないでしょう。 でも万能さに頼って、本当に大切なものを渡すの、忘れていませんか?

かなぽんさんへ

はじめまして、かなぽんさん。 ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

8/3-8/8ブログ休みます

心の流れBlogを読んでくださっている皆様へ

夫婦はどちらかが折れなければ円満とはいかないのか?

こんな記事を見つけました。 news.livedoor.comここに「妻がキレる3つの理由」と「妻を怖いと思っている夫の本音」が書いてあります。 双方、「こうしてほしい!」ばかり。これでは上手く行こうはずもありません。 なにをどうしたらいいんでしょうか?

敬意を払いたいなら相手を助けてはならない

diamond.jp親が倒れたら、子世帯は「無理してでも救おう」としてはならない。 という厳しい考えが示されています。つまり親世帯が病気になったとしても、子供の学資保険を解約して親に医療費援助してはいけない、ということ。目の前の問題を解決するのに手近…

私は好かれるような人物ではないのか?

私の周りには、「自分は好かれていない」と感じている人が多い。 私自身、とくに好かれてるとは思わないし、避けられてる?と被害妄想的になることもある。けど、そんなに「好かれる」ことは執着することなんだろうか? 「好かれる」ってなんだ?と考えてみ…

不倫や浮気をしている人が可哀想になってきた

世間では、不倫や浮気は糾弾の対象だ。責められ、叩かれ、身ぐるみはがされて当然(フンッ!!)って感じがする。 確かに裏切られた方からすれば、報復されて当然と考えるだろう。だが、ひと度見方を変えれば、浮気をする人は可哀想な人である。 今日は、その…

私は苦労したのにあなたはしないなんて許せないという嫉妬

私は苦労したのに、あなたはそれを免除されたと知ったとき、どういう気持ちになるだろう?大方の人は、許せないという嫉妬心にかられると思う。ルポライターの鈴木大介さんが皮膚の弱い妻の代わりに台所の洗い物をしていることを周りが知ったときの反応をこ…

過保護に育てるのは失敗した親の人生の取り返しが目的じゃないか?

過保護な親っていまだに多いですね。 なんでもやってあげたい、子供が失敗して自尊心が傷つくのを見てらんない。 …という謎の親心から、あれこれ気を廻して、先に先にやっちゃうわけです。親はそれを「子供のため」といってはばかりません。 ところが当の子…

自分に向く意識を他人の意図に向ける作戦

普段通りの気持ちで誰かと話しをするとき、意識はどこへ向いてるだろうか? 大方の人は自分に向いている。だから相手から何を「自分」が言われてるか、に集中していて、「相手」がどんな意図で言っているのかに注意を向けない。 従って、遊び半分のちょっと…

カウンセリングをやってみて~全てが思い描いたようにはいかない

ここ何ヶ月か色々な患者さんのお話を聞かせていただいて、カウンセリングを始める前にイメージしてたのと全然違ったよ!ということがありました。カウンセリングを受ける方や、カウンセラーとしてやっていきたいという人に参考になれば、という思いで、書き…

鷹になろうとせず、鳶(とんび)でいるのもいい

「嫌われる勇気」という本がベストセラーになりました。 初めて読んだ時スラスラ読めるものの、「ガツン」と心に残るものがなくて、私とは相性悪いのかな?と思ったこともあります。 特に「嫌われる勇気」という題名が、ハードルの高さを感じさせて、「嫌わ…

無理に褒めよう、認めようとしない

世の中には優れた精神科医やカウンセラーの本があふれています。 数多くの症例を診てきただけあって、説得力があります。本全体の約2/3は自分が扱ったケースが書かれていて、読んでる私はぐいぐい惹き付けられ、ページをめくる手が止まりません。 そして残り…

何もできない事の幸せ

地区の夏祭りを前に、いろいろと準備をしています。私はだいたいどんなこともします。 祭り用のチラシを作るし、目玉企画を考えるし、出店するところの食事メニューの開発もします。それをみた近所の奥様たちは、口を揃えて「すごいわね~」とおっしゃる。 …

ダメ出しされるって辛いね!ネットの世界も叩くばかり

ネット界隈をウロチョロしてると、ある事が「出来ない」人に、「そういう態度だからダメなのよ!!」的刀が振り下ろされるのを見かけます。刀は確かに切れ味抜群なのだけど、なんだかなぁ…って気持ちにならされるんです。 実世界で怒られ、ネットでも誰かの…

お金を受け身に使ってないか?

みなさんは現金派?電子マネー・クレジットカード派?どっちでしょう。私は現金派です。月初めに下ろしてきて、意地でもその予算内で生きます。たまに家中の小銭を集めてしのいでる時もあります。 そんなみみちい思いなんてしなくても、と思われる方もいるで…

婚活で高望みする人は自らを条件で縛っている

結婚するなら、背が高くて高学歴で、義両親と同居に必要が無く、見た目が若い人、と(本音では)ほとんどの女性は思っていることでしょう。 それでも条件から外れた人と早々に結婚する人もいれば、いつまでも条件を譲ることなくお相手探しに奔走する方に分かれ…

○○死ね!という言葉の裏に隠された本音

保育園に落ちた母親が「日本死ね!」と叫んだのを機に、○○死ね!という言葉が多用されるようになりました。 昨日は東京都議選に出馬した勝谷誠彦氏が「いい勉強になりました、死ね!」と言葉にしたようです。ではみんなが使いたくなる?○○死ね!の裏にはどん…

みずたまさんへ

お久しぶりです、みずたまさん。お元気でしょうか。 懐かしい名前に、心躍りました。

本物のリア充とは何かを考えてみる

リア充と聞いて、どんな画を思い浮かべますか? みんなでBBQしている画 旅行に行って絶景をバックに友達と決めポーズしている画 恋人とラブラブの画 我々はそういった誰かと一緒のところを想像します。 でも、誰かと一緒にいさえすればいいのか? 私はそうは…

カウンセリングにおける言葉の物足りなさを払拭したい

私が御世話になったカウンセラーは男女比5:1で男性が多かった。 そのせいだろうか、あまりピンとくる言葉を掛けてもらった気がしない。当時は「まぁ、私も大勢いる患者の一人だからね~」くらいに思っていたけれど、立場を変えて自分が診る側になると、案外…

不慮の事故で身内の命を奪ってしまった人に馳せる思い

先週土曜日父親が2歳になる息子を車でひいてしまうという痛ましい事故がありました。 少し前には祖父母のが飼い犬が孫にかみついて死亡させるという事故もありました。予期せぬことで身内の命を奪ってしまった人たち。 その苦悩は察するに余りあります。周り…

豊田真由子氏のような暴走心理に思うこと

衆議院議員の豊田真由子氏が男性秘書に向かって吐いた暴言及び暴力が、波紋を呼んでいる。 これが特別に取り上げられるのは、暴言の内容が「人格破綻でしょ」レベルだからだ。秘書に向けて「このハゲェ~」と見た目を揶揄したり、秘書の家族を勝手に事故に遭…

セクハラ、パワハラを許すな!黙ってやり過ごすのは本当に吉?

世の中には性格の曲がった人がいて、こちらが下手に出ると、つけあがる。 心の中でなめてかかって、「どうせコイツは言い返してこない。せいせいするまで痛めつけてやろう」と思っている。素直な我々は、「私が黙って見過ごすことで、穏便に済むなら…」と苦…

相手を見ずにやったことはすべて暴力になるかもしれない

いつも何気なく使ってる言葉、たとえばふと湧いた疑問、ひらめきやアイデア、感じたこと、を口にするとき、相手を目の中に入れてるだろうか。かなりの人がいれてない思う。 思いついたんだからいいじゃない!という理由で話し続けた結果、周りに人がいなくな…

逃げることのできない「人を罰するのは爽快」という性

先週見たドラマ「あなたのことはそれほど」の中の「人を罰するのは爽快ですよね」って台詞が頭から離れません。みなさんはこの「爽快さ」、ありますか? 私は、あります。実際に行動にでなくても、脳内で罰して、スカッとしています。 そしてを無理に辞めよ…

「あなたのために」は巧妙に本心を隠すための技

周りに「あなたのために」「あなたのことを思って」など、なにかと「あなた」を強調して考えを押しつけてくる人はいませんか? その目的が本当に「あなた」を救うことなのかは、疑わしいです。「あなたのために」でグイグイ押す人の心を知って、必要のないソ…

アスペルガー夫を持つ妻の行く先

何を言っても関心を持たない。 やりたい事だけをやる。アスペルガーの夫を持つと、疲れますよね。 そんな妻の行き着く先を挙げてみました。ご自身がどうしたいのかを考える参考にしてください。

ACになったのは親のせいだけど、だからって恨めっていってるんじゃない

このブログを書き始めた頃、自分の中で親への恨みが湧いては消え、湧いては消えしていた。 文の中に恨み辛みを込め、呪詛か怨念の如く愚痴を吐き出していた。その頃にお読みいただいてた読者には、たいそう見苦しい文をお見せして、申し訳ない。 ただアダル…

当たり前に縛られると余裕のある子育ては出来ないと思う

公共の場でキャッキャと走り回る子供。それをみてお母さんが「静かにしなさい!周りに迷惑でしょ」と叱るのは毎度のパータン。けれどこの風景になにか大切なものを置き忘れていないだろうか?

「いてくれるだけでいい」を辞めるから競争社会に飲まれる

親であるあなたは子供が生まれる前、「健康でいてくれさえすればいい」と思っていたのではないでしょうか。生まれた赤ちゃんと出会ったとき、会えた喜びと健康であることへの感謝で満ちあふれたのではないでしょうか。それなのに今はすっかり忘れて目の前の…

誘われない問題の終結~もう誘われないに落ち込まない

いつも自分から誘うばかりで、相手から誘われない。 試しに誘うのを辞めてみたら、連絡が来ない。嗚呼、私って友達じゃなかったのね…。という悩みに多くの人が振り回されています。 かつての私もその一人。それが今や平気のへっちゃらぺ。 何がどうなって、…

全部もっているのに妻になれなかった人

私の知人(女性)の話です。 彼女には、学生時代から付き合っている格好良くて背の高い高学歴の彼氏がいました。彼は日本で1.2を争う大学の院を卒業し、めでたく大手メーカーに就職しました。 彼女も我が事のように喜び、結婚への夢を膨らませたのでした。その…

言われっぱなしでいいのか?傷ついたならちゃんと反撃する

以前からずっと考えていたことがあります。 言われなき批判や圧力にどう対処したらいいか。たとえばこんな批判や news.careerconnection.jpこんな圧力にです。 news.livedoor.com他にも「子供作らないの?」や「(子供がおらず働いていない人に対して)昼間な…

自分を抑えてるからどこかで爆発するんじゃないかって思う

あなたの周りに礼儀正しくて、いつも控えめにしている人はいるだろうか?私の場合、会社勤めしていたときに出会った柔道の黒帯所持者の組合幹部の若者が思い浮かぶ。 彼はまだ30歳そこそこだった。真面目に業務をし、組合員の仕事も頑張り、でも要領が悪く裏…

コイツ大丈夫?ってヤツが婚活市場に放たれる危険

news.livedoor.comこの記事を読んでビビりました。 耳に入らないわけではないこういう問題を抱える男性たち。おこちゃまばりの人間が婚活市場に放たれてるかと思うとぞっとします。

仕事が出来ても美人でも結婚してないだけで不幸な人扱いされるってどうよ?

才能や容姿、すべてに恵まれてる人でも「独身・彼氏なし」というだけで不幸な人扱いされる。そんなに恋人や配偶者がいるとことが偉いのかーと憤りを感じる一方、恋や愛について真剣に考えてしまう自分もいる。私たちはなにゆえ、それらに縛られ振り回されて…

意地悪したくなる自分を無理に抑えなくたっていい

自分を虐めてきた相手、ヒドいことを言ってきた相手につい意地悪したくなることはないだろうか?「そんなことしたら、相手と同じになってしまうよ」という言い分は分かっても、仕返ししたくなる気持ちはなくならない。そういう人のために、どうしたらいいの…

同じ話を繰り返す人に中で起きてること

あなたは同じ自慢話をして、「くどい!」と言われていないだろうか? 反対に同じ自慢話を聞かされて、「耳にタコだよ~」と参っていないだろうか?人はなぜ、一度ならず二度までも自慢話を繰り返すのか。そこには繰り返さざるを得ない原動力がある。それを知…

話題があちこちに飛んでしまう3つの大きな理由

周りから「話がよく飛ぶね」と言われて、地味に傷ついていませんか?傷つくだけじゃなく、伝わらない、印象に残らない、覚えててもらえない、といったことでも困っていませんか?会議、コンパ、プレゼン。話せば話すほど空回りしている自分に嫌気が差してい…

いいカウンセラーの見つけ方

病気にかかったとき、「一刻も早く治したい。いい先生に出会いたい」と思います。 ところがなにかと情報が開示されている外科や内科に比べて、心の病には病院情報がありません。近所に通うのか? 大学病院に通うのか? 雑誌に載っていたところに通うのか? …

うつ病を患ってる人が読むべき本は心理の本ではない

うつ病に罹った時に読むのは、うつ病の人に向けた本。 そう、思い込んでいないだろうか?うつ病経験者が書いたマンガ、高名な医者が書いた本、考え方を変えるための啓蒙書。症状を知るために最初はそれでもいいだろう。 しかし10年以上それらの本を読んだ私…

アダルトチルドレンは言語化が苦手

何名かの患者さんとお話ししていて、みなさん共通でおっしゃるのが「うまく言葉に出来ない」。 「自分の気持ち、考え、そしてどうなって欲しいのか」を話して下さいと促すと、言葉に詰まったり、極端な例を上げたりする。もっと細やかに、心に寄り添うように…

家事をやったことのない人ほど文句が多いという事実

家事で困ったことはありませんか?せっかくしっかりと洗ったつもりの洗濯物が臭う… 毎日急須をキュッキュと洗い上げているのに、しばらくすると黄ばみがでる… 丹念に掃除機をかけたのに、拾い切れていないゴミを見つける…ちゃんとやったのに、気をつけたのに…