もうオトコに騙されない。的確に状況を見抜くには?

世の中にはずる賢いオトコがいますよね。 既婚を隠してお見合いサイトに登録、二股三股は当たり前。そんな自分勝手なヤツに大切な時間を奪われないよう、自衛が必要です。では、どうやって彼らのウソに気づいたらいいのでしょう?週末やイベントの日に会う約…

いじめ問題の抜本的解決とは?

北海道で高校の運動部でいじめがあったが、顧問が保護者の訴えにいじめを否定するなど、不適切な対応をしていたとニュースで報じられた。 生徒は「キモい」「死ね」などと言われたり、無視されたりしたが、顧問は、生徒をかばわず、容姿を侮辱する発言をして…

「人に興味を持つ」以外で信頼関係を築くには?

心理相談を受けていると、「人に興味が無いので、どうコミュニケーションしたらいいかわからないんです!」と言われます。 まるで自分以外の「普通?」の人間は「人に興味がある」かのよう。 本当にそうでしょうか。言葉のプロ、コピーライターはこう言って…

信頼される人とされない人の違い

あなたは胸を張って「自分は周りから信頼されています!」と言えるだろうか。おそらくほとんどの人は「自分は悪い人とは思われていないと思います」にとどまるだろう。めちゃくちゃ信頼されるわけではない、かといって疑われるほどでもない、といった人が今…

仕事は出来るけど恋愛は苦手な女性がやるべきこと

仕事面ではバリバリ行けるのに、こと恋愛になると消極的、という女性を見かける。同じ「物事を進める」なのに、なぜこれほどまでに態度が違うのか、ちょっぴり考えてみたい。

美人はなぜイージーモードか

美人だと、しでかしても許される 美人は、居るだけで有り難がられる 美人なら、面接を楽々通過このように美人は何事も上手くいく、と思われています。 確かに思い浮かべる美人は、恋も仕事もイージーモード、と思わなくもない。でも美人だけど上手くいってい…

マシンガントークする人とのつきあい方

黙っていると何時間でもしゃべり続ける人っていますよね。そういう人の話しぶりをマシンガントークといいます。 マシンガントーク中は口を挟むことができません。だから「トイレに行きたい」でさえ口に出来ず、我慢を強いられることもあります。 ちょっと困…

「私こんな扱い受けました!納得いきません」という人ほどその扱いから抜けられない

会社でもプライベートでも失礼なヤツは一定数います。ヒドい態度を取られると「私こんな扱い受けました!納得いきません」とおっしゃる。そして溜まった怒りを出すために周りに話して回る。こういう場合、たいがい同意してもらえません。聞かされた方から「…

友達がいなかった親ほど子どもの友達を気にする

親から聞かれて嫌なことの一つに、「もう、お友達できたの?」がある。 入学、クラス替えなどで新しい人間関係に放り込まれると、子どもたちは一から友人関係を作り上げなくてはならない。そのプレッシャーだけでもかなりのものなのに、新学期が始まって一ヶ…

ブス好きのイケメンがフラれ続けるわけ

さっぱりした塩顔のある男性の好みは、ブスな女の子。 周りからは「ないな」と言われる女性と好んで付き合います。恋はいつも彼女からのさよならで終わる。彼の何が問題なのでしょう?“ちょいブス”好きなイケメンの謎。「しかも僕がいつもフラれる…」 | 女子…

ひきこもりだっていいじゃんか!そんなに責めるなよ、と思うこと

部屋から出てこない、家から出られない そういう人を指して、異常!とレッテルを貼ることに、どれほどの意味があるのだろう?誰だって傷ついて殻に閉じこもりたくなることがある。それが素直な反応なのに、「いや、そんなの間違いだ」と決めつけ無理に連れ出…

サービスの「感想」を求めるのは一種の脅しじゃない?

物を買ったり、サービスを受けた後、その業者から「よかったら、感想をお聞かせください」というメッセージを受け取ることがあります。 これ、どう思いますか?感想を伝えるのは自由です。でも「感想を求める」のは脅しのように感じる。感想を促してやってる…

結婚は?という質問に答えなきゃという衝動を抑えるには

「結婚は?」「子どもは?」という質問が出る度、独身ないし子どものいない夫婦は深いため息が出ます。 親戚一同が集まったときのみならず、道ばたで世間話をするときにも現れるこの質問。嫌だと思っている人にはとても厄介な問題です。なんとかならないので…

鬱陶しい既婚者からの誘いを断るには

30歳を過ぎると、なぜか既婚者からのお声がかかるようになりますよね。 中にはどうみてもお父さんくらいだろ~、という人までいる。 ホント、呆れます。本心では「失せろ、ジジイ」とは思っても、そこは会社という一つの共同体。下手に動けば自身の評判にも…

印象は何のために存在するのか

あの人は責任感があって立派だ、あの人は自分のことばかり考えていてずる賢い人だ。 我々は会う人ごとに、さまざまな印象を持つ。ではその印象、どんな役目を担っているのだろうか。

幸せになるために要となる要素3つ

あなたはどんなときに幸せを感じ、どんな幸せを胸に刻んできましたか?部活を頑張っていい成績を収めたとき、男の子に「美人だね」と言われたとき、行きたい会社に就職が決まったとき。十人いれば十通りの幸せがあります。でも自分の核となる幸せはこれから…

よくしゃべる人が無口になるとき

私は社交的な父の影響もあって、どちらかというとおしゃべりだ。 頭に浮かんだこと、気になったことをホイホイ口にする。それで相手との間にリラックスした空気が流れるので、それでヨシとしていた。そんな私は今、口をつぐんでいる。正確に言うと、出してい…

ママ友とのお茶で気をつけること

出不精で、めったにファミレスもいかないので、これから書くことはすべて想像です。でもなんとなーく分かってもらえるんじゃないでしょうか。幼稚園に子供を送っていった帰り、気の合うママたちで集まってお茶をする。出産してから一人の時間が多かったママ…

家事をしても報われないお母さんを苦しめる本当の原因

あなたのお母さんはどんな人だろうか?子供や夫の世話を頑張る人、それとも自分の人生を謳歌する人? 前者は高度成長期に母の鑑として賞賛されていた。そんな母の背中を見て育った娘は、彼氏に尽くす女性へと成長する。そして結婚し、子供を産み、母と同じく…

学歴自慢が晒すオマヌケな自分

みなさんは、自分の出身校を自慢しますか?私は可もなく不可もない真ん中くらいの学校を卒業したので、そこまで強く自慢することはありません。しかし世の中には、トップ校と呼ばれる学校や、有名校出身者もいて、話の合間にちょこちょこ自慢されます。学校…

死にたい人の死をじゃましない勇気

一般的に死のうとする人に「じゃあ、死ねば」と声をかけることはない。たいがい「死ぬなよー」と反対のことを言う。しかしだ、勉強したがらない子供に勉強しろといって勉学に取り組むことがないように、死にたい人に死ぬなといったら、そのあとハッピーにな…

「見捨てたら死んじゃうから」という脅しに向き合うには?

メンタルの弱い彼女に別れを切り出すと、「見捨てたら死んじゃうから」と脅された。死なれたら困ると思った彼は、気が進まないまま別れを先延ばしにして、悶々とした日々を過ごしている。果たして気持ちの沈んだこのままでいいんだろうか? と思っている人に…

しゃべりまくる人の心に潜むものの正体

人に会えばしゃべりたい、人の話を聞けば自分も話したい。そうやって自然としゃべり役になってしまってることはないだろうか。聞き役になるつもりが、いつの間にか話し役。どうやっても聞き役になりきれない、そんな人の心理に迫ってみたい。

これは言われて嬉しい?嬉しくない?言葉

言われて素直に受け取れる言葉、と、表面上よく見えても引っかかる言葉ってないだろうか? どういう言葉なら相手の心に届くのか? はたまたどういう言葉は相手を不快にしてしまうのか? 知ってると、人間関係を良く出来るかもしれない。

ぽっぽさんへ

ぽっぽさんへカウンセラーの選択に悩んでいらっしゃるようですね。 はじめまして、KOMAです。おそらくお試しカウンセリングを受けられたのち、こちらにご相談されたのだと思います。

つくづく人にお金をあげてはいけないんだなと思った

はてな匿名ダイアリーに、「贅沢な生活って何が楽しいの?」という投稿がありました。書いたのは年収1200万円ほどある30代独身男性。相続した家があるため家賃がかからず、贅沢をしたいわけでもない。貯金がどんどん溜まって金融資産は2億円を越えるようです…

私を傷つけるヒドい言葉に立ち向かう方法

家を一歩出れば、いろんな人に出会います。中には無意識に人を傷つけるイヤ~な奴も。 そんな人を相手に、ストレス溜めていませんか?気の弱い、優しい人ほどあいまいに笑って流す。そして後で思い出して、寝られなくなったり食欲不振になったり、…下手する…

モンスター妻と離婚するのが正解なのか

プレジデントオンラインの頭が沸いている"モンスター妻"の怖い生態 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Onlineに、介入の方法が違えば離婚は回避できたかも?という思いを抱きました。一つ一つ取り上げていきます。

そんな言葉であなたが傷つくことはない

思ったことが口から出る人はけっこういる。 アスペルガーほどじゃなくても、「いちいちそれをいう必要ってある?」みたいなこと。たとえば自慢。私はちっとも興味ないのに、褒められて嬉しかったことを垂れ流し。オチのない会話にこっちはげんなり。 たとえ…

相手を見下す気持ちがあることを認める

つい相手を見下してしまう自分がいる。「私はあの子よりはマシ」「あんなことやるなんてバカじゃない?」と、心の中で毒づく。さかのぼると、まさにそのような言葉を吹き込まれて育った。「従姉妹の○○ちゃんは成績がいまいちで私立大学しかいけないらしい」…