読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の流れBlog

心の守り方を真剣に考える

あなたはなぜ親に逆らえないのか?

何にでも口を出してくる親、先走って決めてくる親。そんな親を前に自分の意見をいえない人がいる。

どうして素直に思ってることを言わないの?
健全な世界に育った人は、そう思うだろう。

でもそこには機能不全家族に育った人特有の根深い理由がある。
あなたが逆らえないのは、あなたのせいじゃない。
しっかりとそうなった背景を知って、立て直しを図っていこうじゃないか。

続きを読む

受け身ってそれだけでリスク

あなたは受け身な人だろうか?積極的な人だろうか?
"日本人のほとんどは受け身ではないか" と、私は思っている。

受け身だから出しゃばらずに物静か、受け身だから強欲じゃなく謙虚。
日本人らしい良い性質じゃないか、と思うかもしれない。しかし受け身は極めてリスクが高い。
そのリスクを放っておいてもいいのだろうか?

続きを読む

小さく無理なく自己肯定感を高める方法

自分を好きになれない
自分の意見に自信が持てない
自分(の存在)が間違っている気がする

そんな不安を抱えながら、毎日を暮らしていませんか?

「自己肯定感」を高めるためには、”自分を好きになろう!自信を持とう” と意識するより”なんか良い感じ。ちょっと楽しい” を重ねる方が有効です。

みなさん、頭でっかちになってヤラネバ意識に囚われすぎ。
ーあぁしたら自分が好きになる、こう出来たら自信が持てるー
そんな呪縛はとっぱらいましょう。

ほんの少し工夫をするだけで、小さく無理なく自己肯定感が舞い降りてきます。

続きを読む

アラフォー未婚の独身女性へ。オトコを見る目、磨けてますか?

ライターの大宮冬洋さんが書いた恋愛・結婚記事、毎回楽しんで読んでいました。
これだけたくさんの女性の恋愛模様を目にすると、結婚できない理由がそれなりに分かります。

結婚に悩む皆さん。ただ闇雲に走るのではなく、立ち止まって婚活にドボンしない予防策を張ってはいかがでしょう? 
恋愛とは関係ないところが意外と肝だったりしますよ。

続きを読む

人生の主人公感って、ない人にはないままなのか?

いまさらですが、いままで生きてきて「主人公感」経験したことないな~と思います。

だれかにチヤホヤされたわけでも、注目されたわけでもない。むしろ自分はそれに値しないと避けまくってきました。
結果として自分の発信するものの影が薄い。
そういう欠点に気づかざるを得ない。

なんだかちょっと切ないです。

続きを読む

図書館に蔵書してない本はどうする?遠慮せずにリクエストだそう!

本、読んでますかー?
大きな投資をすることなく、非日常を楽しめたり、会えないようなスゴい人の考えに触れられたり。本って便利!

私はだいたい月5-6冊は読んでいます。そしたら当然本棚いっぱいになるよね。でもガラガラ。
それはね…

続きを読む

ACカウンセリングー本気で支援します(PR)

カウンセリングを受けた経験のある方は、感じたことありませんか?

-このカウンセラーさん、私の言ったこと覚えてる?ー

2回、3回と回数を重ねても、カウンセリングの出だしは「調子どうですか?」「どうぞ、気になったことを話して下さい」と定型句が並ぶ。先週の振り返りといったつながりを全く口にしない。
まるでカウンセリングがブチブチきれてて、毎回新規スタートのようです。

こうなると、”私のこと気に留めてくれてないのね” といった寂しさが押し寄せ、カウンセラーとの溝が深くなってしまいます。これは双方にとって不幸です。なのに、改善しない。
それには理由があります。

カウンセリングに構造的な問題があるのです。

続きを読む

SNSの見て!アピールで得たまやかしの満足。それでホントにいいの?

我々は自分にあった出来事をつい、ネット上に公開したくなる。
「こんなもの、見つけた!」「今日はみんなで集まったよ♪」「プレゼントもらったんだ~♥」

無意識にやってるこれらの行いは、自分にどんな益をもたらすのだろう?

続きを読む

DV気質は簡単に見抜けない? 一瞬垣間見たある違和感

先日、あるトラブルで企業の方に善処していただきました。笑顔の素敵なSさんは、出来る事を精一杯やろうとする誠実な人です。そのトラブルの後日対処の件でお邪魔したとき、ちょっとしたことがあり、そのせいで心がざわざわしたのです。
そのこととは…

続きを読む