心の流れBlog

心の守り方を考える

生きづらさを抱える人の特徴とは?

多くのアダルトチルドレン(AC)は生きていくことそのものが辛いと感じている。
そんな生きづらさを訴える人の話を聞いてみると、ある一定の傾向が見られた。

それは、表現力の乏しさ。

言いたいことの1/10も伝わっていない。それどころか全然違った風にとられて、意に反する答えを返されることも。

なぜそんなことが起きるのだろうか?

続きを読む

愚痴を聞かされて疲れている人へ

延々と電話で愚痴を聞かされる
終わることなくLINEがくる
会えば、友達の愚痴を聞くハメになる

といったように、愚痴の聞き役に回ってしまっていないだろうか。
そういう人は、もの心つく前から親の愚痴を聞かされて育っている。

悲しくも身についてしまった「愚痴の聞き役」というスキル。
ここらへんで一度棚卸ししてみませんか?

続きを読む

ウザいを考える(3回目)

私は年に一度、この「ウザい」という感情を考察をしているようです。

2015年
「ウザい」を真剣に考えてみる - 心の流れBlog

2016年
ウザい感情にどう対処するか? - 心の流れBlog

で、2017年。
よほど強い感情なんでしょうね。

みなさんは、ウザいと感じる瞬間、どんな自分でいますか?

続きを読む

「いいね!」をもらえれば人は強くなれるのか?

私たちはとにかく他者から「思われたがる」。

インスタグラムで自分をよく見せ、楽しい体験をしている人だと思われたがる。
結婚式に代理出席を頼んで、友達が多い人だなと思われたがる。
学校で昼食時一人で食べてるのを見られるのが嫌で、隠れて食べて、寂しいヤツだと思われたがらない。

数十年生きてきた中で、誰しもがこれに似た感覚を一度は感じたことがあるだろう。
けれど、今でもこの感覚でいいのか? 同じ感覚のまま生きたとしたら、自分のためになるのか?

そこは、はなはだ疑問だ。

続きを読む

あなたなしでは生きられない、って愛の告白じゃなくてただの脅しじゃね?

某歌詞にある「あなたなしでは生きられない」
言われて嬉しい人ってどれ位いるんだろう?

人によっては「あなたが生きる喜びの全て」と言われているようで、嬉しいのかもしれない。
でも裏を返せば、「私を裏切ったらただじゃおかないよ」、という脅しに聞こえる。

本当に言われて喜ぶに値するのだろうか?

続きを読む

「普通」の人の中にも歪んだ思想の持ち主はいる

アダルトチルドレンのみなさんは、「自分だけがおかしくて、他の人はまとも」と思っていないだろうか。
そう捉えていると、問題は「自分」だけに起きてるのだからと、ひとり寂しくなってしまう。

けれど、世の中には問題を抱えた人がたくさんいる。それも自覚がない。
アダルトチルドレンは、自覚がある分、その人達より半歩は進んでいると思う。

問題を自覚したからといって、自己卑下することなんてない。むしろ自覚できたことは素晴らしい。

続きを読む

懐の深い人間になるための考察

懐の深い人に憧れたことはないだろうか。
どんなピンチにも焦ることなく立ち向かい、余裕をもって振る舞うその様は、同じ人間とは思えぬ離れ業。

どうしてあんなにゆったりといられるのか?
笑いにも変えられてしまうのか?

それが知りたくて、「懐の深さ」について考えてみることにした。

続きを読む

ヘリコプターペアレントが気づいていないこと

最近、街の活動に参加するようになった。そこで初めてペリコプターペアレントなる人に遭遇した。
ヘリコプターペアレントとは、頭上を旋回するヘリコプターのように子どもにつきまとい、あれこれと干渉して回る親のことだ。

続きを読む